HOME 製品情報



2015.03.04

デジタルKVMエクステンダー Orion Xtender

DVI Dual Head、あるいはDVI Dual-Linkのビデオ入力 、あるいはHDMIビデオ入力をキーボード・マウス信号やUSB2.0対応の各種USBデバイスからの信号、更にはオーディオ・シリアル信号と共にCATxケーブルあるいは光ファイバーで長距離延伸を可能とするOrion Xtenderが今脚光を浴びています。もし複数の入力、複数の出力をマトリックス構造にしたい場合にはOrion XtenderのTX、RXの間にOrion XCデジタルKVMスイッチを入れればそれが可能になります。
既にビデオ出力はデジタルDVIあるいはHDMI対応になりつつあり、デジタルビデオ信号の延伸は急務となっています。是非Orion Xtenderをお試しください。


2015.01.16

SmallTree 10Gb NICの型番変更

Mac OS用の10Gb NICとして有名なSmallTree 10Gb NICの型番がほぼ全面的に変更になりましたのでお知らせいたします。


2015.01.09

SCシリーズの40Gb Ethernetアダプタ新発売

1ポート及び2ポートでそれぞれ40GBASE-SR4、40GBASE-LR4及び QSFP+ バースの40Gb Ethernetアダプターをこの度発売開始致しました。コントローラチップは 1ポートモデルでは:Intel XL710AM1、2ポートモデルでは:Intel XL710AM2を使用。


2014.12.18

OpticalCON 12芯MTP光ケーブル発売開始

ノイトリック社のOpticalCONは本来エンターテイメント(プロオーディオ、舞台照明)向けに特別に開発された光コネクターですが、その後、堅牢性や頻繁なメンテナンス必要としない特長を有している事、また、モバイルオプティカルファイバーシステムが抱えていた問題を解決している為、放送産業に広く受け入れられようになりました。当社はOpticalCON光ケーブルではすでにDUO及びQUADタイプを販売していますがこれに追加してMTPタイプも販売開始致しました。


2014.09.02

SVSi ネットワークAVソリューションのWebページを一新

既存のネットワークあるいは標準のL3スイッチを使ってSVSi社が提案する独立したネットワークAVシステムを設計出来ます。SVSi方式のネットワークAVシステムでは、AVシステムは十分にスケーラブルで、必要に応じて拡張できます。ビデオソースやディスプレイを増やし拡張したい時は、SVSiのエンコーダーあるいはデコーダーを単に追加するだけです。
AVのディストリビューション及びスイッチングをすべてネットワークで行うのがSVSi社ソリューションの大きな特徴です。


2014.08.12

屋外使用、高耐久型OpticalCON光ケーブルドラム発売開始

光LCデュプレックスコネクターをベースにした屋外使用、高耐久型のOpticalCON光ケーブルドラムをこのたび字発売開始しました。OpticalCON光ケーブルは、光ケーブルの弱点を排除し、安全で高い防塵性、堅牢な接続特性に優れています。汎用LCコネクターとの互換性があるため、OpticalCON DUOあるいはQUADでは安価なLCパッチケーブル、堅牢なOpticalCONケーブルのどちらも使用可能です。この様に、ユーザーが目的に応じて柔軟な選択をが可能な点もOpticalCONの大きな特徴です。


2014.07.06

屋外使用、高耐久型CATx EtherConケーブルドラム発売開始

米国製で屋外使用、高耐久性、防塵・防水仕様のCAT5EあるいはCAT6タイプのCATx EtherCon Cable(CATx イーサコン・ケーブル)及びそのケーブルを使用した展開及び巻き戻し可能なCATx EtherCon Cable Drum(CATxイーサコン・ケーブルドラム)をこのたび発売開始致しました。
屋外での衛星放送中継用、災害時の緊急ネットワーク構築、各種の屋外イベント、等々で幅広く利用出来ます。
Drumについては、ドイツのSchill(シル)社のCATxケーブル長に合わせたサイドフランジ付き高品質ドラムを使用しており、持ち運びに便利で何度も再展開、再収納が可能です。



2014.07.02

無人機(UAV)による空中撮影システムの販売開始

弊社はこの度無人機(UAV)による空中撮影システムの販売を行うべく社内にFlyCyber事業部を新たに立ち上げ、主に産業用途で使用するカナダ製のマルチコプター空中撮影システムの販売を開始致しました。
無人機に最新の飛行安定化技術及びGPSによるポジション保持機能が加わり非常に安定した飛行操縦が実現できたことにより、その付加価値として各種高解像度カメラを搭載し気軽に高品質の空中撮影ができるようになりました。また、自律飛行機能も加わり革新的な利用方法が今後続々と出てくることが期待されます。


2014.06.05

次世代ビデオウォールプロセッサー"Galileo"新発売

このたび新規発売された"Galileo"ディスプレイプロセッサーはIP、アナログ、DVI/HDMI、3G-SDIを含む様々なビデオ信号を受け入れることが出来、最大3840x21600 (4K)の解像度までサポートする革新的なPCベースビデオウォールプロセッサーです。

"Galileo"ディスプレイプロセッサーはその際立つ性能と信頼性でPCベースビデオウォールの新たな基準を確立しました。

●独自のドライバー
"Galileo"ディスプレイプロセッサーはIP、アナログ、DVI/HDMI、3F-SDIを含む様々なビデオ信号を受け入れることが出来、最大3840x21600 (4K)の解像度までサポートします。

●柔軟な入力性能
"Galileo"ディスプレイプロセッサーのHDCP対応能力によりスクリーンのちらつき減少を防止し、最大56台のディスプレイに対しHDCPプロテクトがかかった映像を出力できます。他社PCベースでのビデオウォールシステムでは全くHDCP対応をしていないか、あるいは対応をしていてもウォールへの出力でかなりの制約があるようです。

●堅牢なHDCP対応
"Galileo"ディスプレイプロセッサーはリアルタイムでビデオスループットを出力しフレーム落ちや劣化が無いビデオ出力を可能にします。

●強化された信頼性
"Galileo"ディスプレイプロセッサーの固体記憶装置と冗長化電源装置の採用により信頼性のレベルを高めています。.


2014.03.27

屋外使用 強化型10Gb光伝送ケーブル

屋外で使用する強化型の10Gb光ケーブルの需要増大にお応えする為、弊社ではマルチモードあるいはシングルモードでコネクタがSC-SC、LC-SC、LC-LCタイプ、LC-FC、MPO-MPOに対応し、また様々なケーブル長にも対応した10Gb光ケーブルをご用意しています。弊社Webの専門ページをご一読ください。