マルチディスプレイ・プロセッサー
 
 MediaWall製品
 
 マルチウィンドウプロセッサー
 


マルチディスプレイ・プロセッサー QuadPlex
 
RGB SpectrumのQuadPlex マルチディスプレイプロセッサアプライアンスは、ビデオウォール設計の柔軟性と手頃な価格における画期的な製品です。
用途の広いQuadPlexプロセッサは、2x2から1x4から芸術的なレイアウトまで、さまざまな構成で単一のビデオソースから最大4つのディスプレイを駆動できます。

直感的なソフトウェアインターフェイスにより、各QuadPlexデバイスの自動検出と構成が可能です。
ディスプレイレイアウトは、デバイスのフロントパネルのボタンを使用するか、Webネットワークインターフェイスを介して選択できます。

QuadPlexをRGB Spectrumのビデオウォールプロセッサまたはマルチビューアーと組み合わせて、任意のサイズと形状のビデオウォールを作成するか、小規模なインストールの場合はメディアプレーヤーと一緒に使用します。
QuadPlexは完全なレイアウトの柔軟性を提供し、各ディスプレイは独立した解像度、スケーリング、トリミング、回転を備えています

QuadPlexプロセッサーの能力と柔軟性は、エンターテイメントやスポーツの会場、会議室、美術館、企業のロビー、ビデオ電話会議、デジタルサイネージ、芸術的な壁、教育環境に最適なソリューションです。

 製品情報

 製品名  製品型番 説明
 QUADPLEX  CT-QUADPLEX 横長、縦長、または芸術的なレイアウトで2x2から1x4まで、さまざまな構成で単一のビデオソースから最大4台のディスプレイを駆動。

製品についてのご質問・ご相談、価格見積もりなど、下記フォームよりお気軽にお問合わせください。

お見積りフォームへ



 主な利点
最大4Kp60入力、または1次元で8K
HDCPコンテンツ保護
ディスプレイの回転
芸術的な構成を含む多数のディスプレイレイアウト
スケーラブルなマルチユニットディスプレイ構成

 より多くの構成オプション
大規模なマルチ画像ビデオウォール
複数のQuadPlexを使用する
複数のメディアを備えたデバイス
大規模を作成するソース
マルチイメージビデオウォール

エントリーレベルのビデオウォール
QuadPlexとRGB Spectrum QuadViewマルチビューアを組み合わせて、小さなビデオウォールを駆動
 

芸術的ディスプレイレイアウト
混合方向と非長方形レイアウトの表示配置を作成します
 

 技術仕様

 入力
ビデオ
1x HDMI (2.0) or 1x DisplayPort (1.2)
最大解像度 3840x2160 @ 60Hz, 3840x2160 @ 30Hz, 7680x1080 @ 60Hz,
7680x1080 @ 30Hz,1920x4320 @ 60Hz, 1920x4320 @ 30Hz
HDCP Yes
オーディオ HDMI or DisplayPort (embedded)
 出力
ビデオ 4x mini HDMI (2.0)
最大解像度 1920x1080 @ 60Hz, 1920x1080 @ 30Hz,
1920x1200 @ 60Hz, 1920x1200 @ 30Hz
HDCP HDCP 1.4 or HDCP 2.2
オーディオ HDMI (embedded)
 シングルユニット構成
シングルユニット 2x2, 4x1, 3x1, 2x1, 1x2, 1x3, 1x4, 芸術的レイアウト(縦向きと横向き)
ミラーリングされた出力 Yes (スケーリングあり)
マルチユニットサポート Yes
 その他の機能
  ベゼル管理、スケーリング、トリミング、回転 Yes
 制御
アプリケーション Setup application, Front Panel, HTTP/HTTPS
ネットワーク 1x Ethernet TCP/IP 10/100/100BaseT
 物理的および環境
サイズ (H x W x D) 318 x 1397 1811 mm
重量 0.49 Kg
電源 100 x 240VAC / 50-60 Hz
消費電力(最大) 15 Watts (max.)
動作温度 0℃ ~ +45℃
保存温度 -40℃ ~ +70℃
相対湿度 5% ~ 95% 結露なし