民生用管理型
 
 民生用非管理型
 
 工業用管理型
 
 工業用非管理型
 
 産業用 4G LTE セルラーゲートウェイ
 
 アクセサリー
 
 応用事例


産業用光ネットワーク応用事例

産業用光ネットワーク応用事例1    インテリジェント輸送・交通システム
交通局の中央監視センターでは、市内の至る所に設置されたCCTVカメラで交通状態や気象条件をモニターする事が出来ます。中央監視センターに集められた情報は当局の必要な部署と共有され、交通管理を有効に行う事が出来ます。
イラスト:⇒
産業用光ネットワーク応用事例2    水道・ガス・電気等のライフインフラで活躍するメディアコンバータ
最新のSCADAシステムはイーサネット接続を要求するIPネットワークを利用しています。
IPネットワークは一般にイーサネットルーター及びイーサネットスイッチを利用して構成されています。
このような場合、システムは巨大で、イーサネットルーターを使用し光ファイバーのバックボーンイーサネットネットワークを利用します。
当社の光メディアコンバータはネットワークバックボーンに各フィールドデバイスを接続する時に使用されます。
イラスト:⇒
産業用光ネットワーク応用事例3    インテリジェントビルでの光スイッチ
非常に重要な課題はデータネットワークが決して中断されない事を保証する事です。
温度センサー、エアコン制 御等の様な端末装置からのデータがネットワーク経由で制御センターに送られます。
ネットワーク及び電力系統の冗長システムはビル管理システム計画の必須事項となっています。
当社はネットワークの冗長性を保証するα-Ring(アルファリング)ソリューションをご提案いたします。
このα-Ringシステムでは、ビルの各フロアにα-Ring接続された工業用管理型スイッチを設置します。
これらのスイッチは何百台ものLON Works I/Oデバイス及び直接デジタル制御装置(DDC)と接続します。
4フロアが一つのグループとなって2番目のα-Ringを構成します。
工業用管理型ギガビットスイッチのNX65000を使用し、更に冗長度を高める為、2重のα-Ringを構成します。
イラスト:⇒
産業用光ネットワーク応用事例4    工場の自動化とα-Ringトポロジー
自動制御アプリケーションは大きなパケット容量の為の帯域よりもむしろデータ伝送の正確さを要求します。
いかなるパケット損失も、操作の流れを損なったり、許容できない結果をもたらします。
当社がご提供するネットワーク冗長化の為のα-Ring技術によりネットワークの高可用性と信頼性を保証するネットワークの冗長性を提供します。
α-Ringで保護されたネットワーク上でリンクダウンが発生した場合、15ミリ秒以内にネットワークは回復できます。
イラスト:⇒
産業用光ネットワーク応用事例5    監視システム
標準のCAT5ケーブルでは伝送距離の最長は100mです。
しかしながら、多くの監視システムプロジェクトでは2点間の距離は100mを大幅に超えるケースが多々あります。
その場合、光ケーブルを使用する事が考えられますが、コスト高で割に合わないケースがあります。
当社では、400mや500mの距離では比較的安価な、同軸ケーブルを使用するイーサネットエクステンダーをご提案しています。
保証動作温度は-10℃~+60℃です。
イラスト:⇒
産業用光ネットワーク応用事例6    気象観測
センサー及びデータ取得機器が気象観測タワーに設置されます。
信号はIPに変換され、遠隔のデータセンターに送られます。
イラスト:⇒
産業用光ネットワーク応用事例7    FTTxインフラ ダイアグラム
セントラルオフィスの集合メディコンから出る幹線光ケーブルはスプライスボックス、アクセスターミナルを経由し、ドロップケーブルで顧客校内設備まで配線され、そこで対向のメディアコンバータと接続され、FTTxが構築できます。
イラスト:⇒