ENGLISH
  • 会社概要
  • 採用情報
  • 保証・サポート
  • お問い合わせ
  • サイトマップ
ホーム 製品情報 見積要請 ご注文方法 ご購入ルート 検索 Q&A窓口
 
TopPage > ニュース一覧



2014.07.22

Blackmagic Pocket Cinema Camera販売キャンペーン

通常は103,800円(税別)もするBlackmagic Pocket Cinema Cameraがキャンペーン実施中の今、51,000円(税別)でご購入できます。キャンペーン期間は2014年8月29日までです。このチャンスを是非ご利用ください。

★★キャンペーンを開始したばかりですが、ブラックマジックデザイン社より、本製品はまたたく間に完売となり、販売キャンペーンは終了となったとの連絡を受けましたので終了とさせて頂きます。またこれに伴い、Blackmagic Pocket Cinema Cameraは販売終了となりました。★★


2014.07.18

FlyCyberマルチコプターによる空撮写真

通常ヘリコプターでないとなかなか撮影できない空撮写真もFlyCyberマルチコプターを使えば難なく撮影できます。


2014.07.06

屋外使用、高耐久型CATx EtherConケーブルドラム発売開始

米国製で屋外使用、高耐久性、防塵・防水仕様のCAT5EあるいはCAT6タイプのCATx EtherCon Cable(CATx イーサコン・ケーブル)及びそのケーブルを使用した展開及び巻き戻し可能なCATx EtherCon Cable Drum(CATxイーサコン・ケーブルドラム)をこのたび発売開始致しました。
屋外での衛星放送中継用、災害時の緊急ネットワーク構築、各種の屋外イベント、等々で幅広く利用出来ます。
Drumについては、ドイツのSchill(シル)社のCATxケーブル長に合わせたサイドフランジ付き高品質ドラムを使用しており、持ち運びに便利で何度も再展開、再収納が可能です。



2014.07.03

国際放送機器展 InterBee 2014に出展いたします

2014年11月19日(水)から21日(金)までの3日期間、幕張メッセで開催予定の最先端ICTテクノロジーイベント 「InterBee 2014」に出展致します。
この展示会では、この度、無人機(UAV)による空中撮影システムの販売を行うべく社内にFlyCyber事業部を新たに立ち上げ、主に産業用途で使用するカナダ製のマルチコプター空中撮影システムの販売を開始致しましたが、この無人機(UAV)の展示及びフライトデモを行う予定です。
また、英国企業のDatapath社の高解像度ビデオキャプチャー、グラフィックカード及びソフトウエアからなる低価格ビデオウォールプロセッサーの動態展示を予定しております。

                                            株式会社サイバネテック
                                            社員一同


2014.07.03

国際放送機器展 InterBee 2014に出展いたします

2014年11月19日(水)から21日(金)までの3日期間、幕張メッセで開催予定の最先端ICTテクノロジーイベント 「InterBee 2014」に出展致します。
この展示会では、この度、無人機(UAV)による空中撮影システムの販売を行うべく社内にFlyCyber事業部を新たに立ち上げ、主に産業用途で使用するカナダ製のマルチコプター空中撮影システムの販売を開始致しましたが、この無人機(UAV)の展示及びフライトデモを行う予定です。
また、英国企業のDatapath社の高解像度ビデオキャプチャー、グラフィックカード及びソフトウエアからなる低価格ビデオウォールプロセッサーの動態展示を予定しております。

ブース番号:5102

皆様のご来場を心よりお待ち致します。


                                            株式会社サイバネテック
                                            社員一同


2014.07.02

無人機(UAV)による空中撮影システムの販売開始

弊社はこの度無人機(UAV)による空中撮影システムの販売を行うべく社内にFlyCyber事業部を新たに立ち上げ、主に産業用途で使用するカナダ製のマルチコプター空中撮影システムの販売を開始致しました。
無人機に最新の飛行安定化技術及びGPSによるポジション保持機能が加わり非常に安定した飛行操縦が実現できたことにより、その付加価値として各種高解像度カメラを搭載し気軽に高品質の空中撮影ができるようになりました。また、自律飛行機能も加わり革新的な利用方法が今後続々と出てくることが期待されます。


2014.06.05

次世代ビデオウォールプロセッサー"Galileo"新発売

このたび新規発売された"Galileo"ディスプレイプロセッサーはIP、アナログ、DVI/HDMI、3G-SDIを含む様々なビデオ信号を受け入れることが出来、最大3840x21600 (4K)の解像度までサポートする革新的なPCベースビデオウォールプロセッサーです。

"Galileo"ディスプレイプロセッサーはその際立つ性能と信頼性でPCベースビデオウォールの新たな基準を確立しました。

●独自のドライバー
"Galileo"ディスプレイプロセッサーはIP、アナログ、DVI/HDMI、3F-SDIを含む様々なビデオ信号を受け入れることが出来、最大3840x21600 (4K)の解像度までサポートします。

●柔軟な入力性能
"Galileo"ディスプレイプロセッサーのHDCP対応能力によりスクリーンのちらつき減少を防止し、最大56台のディスプレイに対しHDCPプロテクトがかかった映像を出力できます。他社PCベースでのビデオウォールシステムでは全くHDCP対応をしていないか、あるいは対応をしていてもウォールへの出力でかなりの制約があるようです。

●堅牢なHDCP対応
"Galileo"ディスプレイプロセッサーはリアルタイムでビデオスループットを出力しフレーム落ちや劣化が無いビデオ出力を可能にします。

●強化された信頼性
"Galileo"ディスプレイプロセッサーの固体記憶装置と冗長化電源装置の採用により信頼性のレベルを高めています。.


2014.06.02

IMC 2014(Interop Media Convergence)に出展致します

2014年06月11日(水) 〜 2014年06月13日(金)までの3日期間、幕張メッセで開催予定の最先端ICTテクノロジーイベント 「Interop Media Convergence (IMC) Tokyo 2014」に弊社は出展致します。お客様のご来訪をお待ちしております。

出展製品は下記の通りです。
(1)新製品デジタルKVMマトリックススイッチOrion-XCと4画面分割表示装置QuadraVista2の動態展示
(2)Datapath社のグラフィックカード、ImageDp4、の静態展示
(3)Datapath社のビデオキャプチャーカード、VisionHD4の静態展示
(4)屋外用可搬式タクティカル光ケーブルドラム「Tact Fiber Drum」を静態展示
(5)新製品マルチコプター空撮システム、UAV, Draganfly社のDraganflyer Guardianの静態展示

弊社ブース番号:7D13


                                       株式会社サイバネテック
                                       社員一同


2014.06.02

IMC 2014(Interop Media Convergence)に出展致します

2014年06月11日(水) 〜 2014年06月13日(金)までの3日期間、幕張メッセで開催予定の最先端ICTテクノロジーイベント 「Interop Media Convergence (IMC) Tokyo 2014」に弊社は出展致します。お客様のご来訪をお待ちしております。

出展製品は下記の通りです。
(1)新製品デジタルKVMマトリックススイッチOrion-XCと4画面分割表示装置QuadraVista2の動態展示
(2)Datapath社のグラフィックカード、ImageDp4、の静態展示
(3)Datapath社のビデオキャプチャーカード、VisionHD4の静態展示
(4)屋外用可搬式タクティカル光ケーブルドラム「Tact Fiber Drum」を静態展示
(5)新製品マルチコプター空撮システム、UAV, Draganfly社のDraganflyer Guardianの静態展示

弊社ブース番号:7D13


                                       株式会社サイバネテック
                                       社員一同


2014.03.27

屋外使用 強化型10Gb光伝送ケーブル

屋外で使用する強化型の10Gb光ケーブルの需要増大にお応えする為、弊社ではマルチモードあるいはシングルモードでコネクタがSC-SC、LC-SC、LC-LCタイプ、LC-FC、MPO-MPOに対応し、また様々なケーブル長にも対応した10Gb光ケーブルをご用意しています。弊社Webの専門ページをご一読ください。