3次元ポータブルレーザーマッピングシステム
 
 光学カメラベースの車道・鉄道用3次元モバイルマッピングシステム
 
 ドローン搭載用 Compact LiDAR
 
 光学写真をベースにした3次元ドローンマッピングソフトウエア
 
 Orbit 3次元スマートマッピングソフトウエア
 
 セミナー / 講習会 / ワークショップ のご案内


Orbit 3DM Feature Extraction
3DM Feature Extraction

プロフェッショナルな3Dマッピングビジネスのためのツール

画像、LiDAR、DSMマッピングの完全なマッピングユニット
半自動モードまたは完全自動モードで機能と結果を処理する
利点のドキュメント化、データ管理の一元化
チーム作業の役割と認可権限
  

 製品リスト
製品名 製品型番 説明
 3DM Feature Extraction Basic CT-ORBIT-3DM-FE-BC 下記スペック比較表ご参照
 3DM Feature Extraction Standard CT-ORBIT-3DM-FE-STD 下記スペック比較表ご参照
 3DM Feature Extraction Backpack Edition CT-ORBIT-3DM-FE-BP GeoSDLAM社Zeb-Discoveryにバンドルされるソフトウエアです。
下記スペック比較表ご参照
 3DM Feature Extraction Pro CT-ORBIT-3DM-FE-PRO 下記スペック比較表ご参照

製品についてのご質問・ご相談、価格見積もりなど、下記フォームよりお気軽にお問合わせください。

お見積りフォームへ



 特徴
   プロフェッショナル機能抽出ユニット

3DM Feature Extraction製品には、世界のどこにも並ぶものはありません。
あらゆる種類のデータ(360 /平面画像、LiDAR / DSMポイントクラウド)専用のユーザーインターフェイスと組み合わされた表示および測定ツールのスマートなセットにより、すべてのユーザーが効率的にブラウジングできます。
あらゆるタイプとサイズのモバイル、屋内、UAS、および地上のマッピングコンテンツをごく短時間で使用できます。

フル3Dビュー

完全な3Dおよび画像表示。
すべての画像を再生します。
2Dおよび3Dのベクターデータをオーバーレイします。
3D点群の透明度、表示深度、高さ調整を設定します。
2D / 3Dおよび画像で測定; シングルクリックおよび三角測量測定; ポイント、ライン、面積、円、カテナリー曲線、二乗体積などの半自動測定。
特徴を抽出し、GIS / CADに保存します。
ステレオ、透視、等角モードの3Dビュー。
3Dビューのスカイラインの背景。
3Dムービーの作成とエクスポート(フライスルー)
  

   強力な産業サポート

Orbitの3Dマッピングソフトウェアは、既知のすべてのモバイル、UAS、斜めおよび地上のマッピングハードウェアシステムをサポートし、異なるデバイスのセットアップと仕様を単一のユーザーフレンドリーな環境に変換します。
各伝達手段のセットアップに合わせて調整されたテンプレートにより、Orbitの製品はインポートを非常に簡単にします。

自動表面、棟、コーナーの認識

設定ボックスを使用して、ホバリング動作を最適化します。
ホバリングを色付けして、基礎となるポイントクラウド、トラックサーフェス、リッジおよびコーナーに関する情報を視覚化し、最も近いポイントにスナップし、ポイント間を補間します…!
つまり、ワークフローのニーズに応じて、ホバリングを自分の方法で正確に正確に指定してください。
  

   生産チームのセットアップ

Orbit 3DM Feature Extractionソフトウェアには3つのバージョンがあり、クライアントとサーバーのセットアップで利用できます。
このクライアント/サーバーセットアップにより、プロのモデリングチームが独自の要件に応じて制作ワークフローを整理および管理できます。

ボリューム、プロファイル、コンター、クロスセクション、クラッシュの分析とレポート

軌跡に沿って断面を処理するか、3Dパスに沿ってプロファイルを作成します。
経時的なボリュームの計算と分析。
インポートまたは設計された形状を使用して衝突を検出します。
詳細な分析に最適なスライスビューを取得します。
定義済みの領域内に等高線を生成します。
結果を文書化して報告します。
  

   ポールと交通標識の自動検出

パラメータの完全なセットを定義するための支援手順、およびその後のQCに対する完全な検証手順に加えて、3DM Feature Extraction Pro製品には、ポールと交通標識の完全自動検出ツールが付属しています。
結果は、地上位置、高さ、スナップショット、サインの形状など、必要なすべてのメタデータとともにデータベースに保存されます。

水平および垂直スライス、フロアプランビルダー

キャプチャされたポイントクラウドを適切にスライスして、屋内または屋外の測定値を更新します。
ゼロから始めるか、組み込まれたフロアプランビルダーを使用して既存のフロアプランを更新します。
提供されたフロアプランワークフローは、作業の負荷と時間を削減し、これまでにないようなマップを提供します。
  

   ワークフロー支援機能抽出管理

機能のワークフロー支援抽出
レイヤーテーマを簡単に定義および管理する
任意の測定ツールでオブジェクトを作成し、属性、スナップショット、ドキュメントを追加します。
迅速な抽出のために迅速な手順を使用

 ORBIT 3DM Feature Extraction BackPack Editionよる作成例
Zeb-Discoveryでスキャン作業を終えた後、i-Star Pulasarで取得した360度パノラマ画像、GeoSLASM HUBで生成される3次元位置情報付き移動経路データ(トラジェクトリー)、及びlazファイルを元にORBIT 3DM Feature Extraction BackPack Editionソフトで画像処理することによりスマートマッピングデータが作成されます。現場での迅速なスキャン作業の結果、様々なデータの加工を事務所で行うため高い作業効率で有益な結果を出すことが出来ます。弊社で実施した様々作成例をご参照ください。
市街地
   市街地
   地下通路


地下通路
   ビル屋内から市街地への移動
   四つ角での道路白線、電線等のマーキング


道路白線、電線等のマーキング
   明治神宮境内
   明治神宮境内色付き3次元点群



 比較表
  BASIC STANDARD Backpack Edition PRO
 Support all 3D mapping systems
 Import and optimize data
 Full 3D viewing (point cloud & imagery)
 Use and overlay vector data, Use raster data
 Object Inspector
 Measure points, lines, areas, circles, catenary
 Measurements on Pointcloud, Image Only, DEM
 Copy measurement to feature
 Lineair Reference measurements
 Contours, Volumetric analysis, Profiles & cross sections
 Slice viewer, incl measurements
 Floor plan builder
 Ground Control Points
 Movie maker, Backdrops
 Semi-automated measurement tools
 Asset inventory module
 Parallel extraction tool
 Team workflow & verify procedures
 Client/Server workforce enabled
 Slope analysis
 Clash detection
 Clearance checker
 Automatic pole detection
 Automatic traffic sign detection
 Point Cloud coloring by RGB
 Georefence Mapping Resource
 Postcollection Calibration
 Catalog & Upload to 3DMC