3次元ポータブルレーザーマッピングシステム
 
 光学カメラベースの車道・鉄道用3次元モバイルマッピングシステム
 
 Matrice200/210ドローン搭載可能なコンパクトLiDAR
 
 光学写真をベースにした3次元ドローンマッピングソフトウエア
 
 Orbit 3次元スマートマッピングソフトウエア
 
 セミナー / 講習会 / ワークショップ のご案内
 

3次元スマートモバイルマッピングシステム "ZEB-DISCOVERY" 新発売!!

GeoSLAMは未来のスマートシティの為の新しいデジタルシティーマッピング製品をリリースしました。3次元モバイルマッピング技術とNCTechのiStar-Pulsar超高解像度パノラマカメラを組み合わせた3次元スマートモバイルマッピングシステムZeb-Discovery(ゼブ・ディスカバリー)です。 Zeb-Discoveryを使い、屋内あるいは屋外を歩いて取得したLiDAR3次元データとパノラマカメラi-Star Pulsarの高解像度画像をBentley社グループ会社のORBIT GT社の3DM Feature Extraction BackPack Editionソフトウエアの中で展開しトラジェクトリー情報、3次元点群、距離情報を含む360度パノラマ画像等で表示される完全デジタル化された環境空間が驚くほど鮮明に表示されます。

大きな特徴:
●Zeb-Discoveryは、11Kパノラマカメラ搭載のモバイルタイプのSLAMベースの3次元レーザースキャナー。歩きながら、あるいは低速度の移動体で屋内・屋外でレーザースキャニングとパノラマ撮影が出来ます。
●取得した3次元点群とパノラマ画像は、 GeoSLAM社がパートナーシップの提携をしているベルギーのソフトウエア会社であるOrbit GT社の3次元マッピングソフト Orbit Feature Extraction Backpack Editionで画像処理。
●Orbit Feature Extraction Backpack Editionの中で、対処物の計測、各種地理空間情報のレイヤー作成、プロファイル作成、クリアランスチェック、スロープ解析、フロアプラン作成等様々なデータ加工を行うことが出来ます。

 製品リスト

製品名 当社型番 説明
 ZEB-DISCOVERY CT-ZEBDISCOVERY-ORB-GEN1  ZEB-DISCOVERY一式の内訳:
 ・毎秒300,000スキャンポイントの3次元レーザースキャナーとデータロガーからなる脱着型Zeb-Horizon
 ・バッテリーパック(2個)、2種類のZeb-Horizon用ケーブル(短ケーブル、長ケーブル)
 ・GeoSLAM HUB及びGeoSLAM DRAWソフトウエア
 ・11Kパノラマカメラ i-STAR Pulsar及びパノラマ画像ダウンロード用外部メモリー
 ・Zeb-Horizonとi-STAR Pulsarを固定搭載する背負い型フレーム
 ・機器を全て収納するハードケース
 ・スマートマッピングソフトウエアOrbit Feature Extraction Backpack Edition
 ・1年間のシルバーサポート


製品についてのご質問・ご相談、価格見積もりなど、下記フォームよりお気軽にお問合わせください。




 Zeb-Discoveryの3通りの使い方

 
 各モジュールの役割と3次元点群作成の手順



 Zeb-Horizonの場合の作業プロセス

 
 Zeb-Discovery + Orbitソフトウエアの作業プロセス



 未来のスマートシティのための今日の都市マッピング
Zeb Discoveryは業界をリードするSLAMテクノロジーとGPS機能付きi-STAR Pulsar 360度パノラマ高解像度画像をバックパックソリューションとして組み合わせることで都市環境で歩いてどこにでも行けるように軽量化をはかっています。
GPS機能は、データを現在位置座標に配置し、さまざまなGISアプリケーションで簡単に表示して、他のソースと一緒に分析できるようにします。
Zeb-Discoveryに搭載されているZeb-Horizonは簡単に脱着できるように設計されており、単独でポータブルLiDARとしても、またドローン用マウントキットを用いてドローン搭載LiDARとしても利用できます。
 


 GeoSLAM HUBソフトウエア + Zeb-Discovery Image Processor
GeoSLAM HUBソフトウェアとZeb-Discovery Image Processorアプリは、ZEB DiscoveryのLiDARスキャンデータとi-STAR Pulsarのパノラマ画像をシームレスに処理し、実用的なインテリジェンスを生成します。
ZEB Discoveryでスキャンデータと360度カメラ画像を取得した後、GeoSLAM HUBでスキャン経路のトラジェクトリーデータ及び3次元点群データをエクスポートし、それらをi-STAR Pulsarの360度画像データと一緒にZeb-Discovery Image Processorで処理します。その結果を元に、GeoSLAM社が提携しているモバイルマッピングソフトウェアプロバイダーのORBIT GT社ソフトであるORBIT 3DM Feature Extraction BackPack Editionの中で処理することによりトラジェクトリー情報、3次元点群、距離情報を含む360度パノラマ画像等で表示される完全デジタル化された環境空間を構築できます。
 

 ORBIT 3DM Feature Extraction BackPack Editionよる作成例

Zeb-Discoveryでスキャン作業を終えた後、i-Star Pulasarで取得した360度パノラマ画像、GeoSLASM HUBで生成される3次元位置情報付き移動経路データ(トラジェクトリー)、及びlazファイルを元にORBIT 3DM Feature Extraction BackPack Editionソフトで画像処理することによりスマートマッピングデータが作成されます。現場での迅速なスキャン作業の結果、様々なデータの加工を事務所で行うため高い作業効率で有益な結果を出すことが出来ます。弊社で実施した様々作成例をご参照ください。

市街地
   市街地
   地下通路


地下通路
   ビル屋内から市街地への移動
   四つ角での道路白線、電線等のマーキング


四つ角での道路白線、電線等のマーキング
   街路樹のマーキング
   森林調査



 仕様

 スキャナー仕様
範囲 100m
保護クラス IP 54
処理 Post
スキャナーポイント/秒 300,000
センサー数 16
相対精度 1-3 cm
データファイルサイズ 100 - 200MB a minute
 カメラ
カメラ寸法 118 x 118 x 191 mm
パノラマ画像解像度 11K(10560×15280)360度
フレームレート Up to 7fps(最大毎秒7画像)
レンズ 4 x f/2.6 魚眼レンズ
FOV 360度 x 145度 +/- 5度/td>
ケーシング CNC 硬質アルマイト処理アルミニウム
IP評価 IP64
動作温度 0 ~ 40℃